イメージキャッチ・連想法の覚え方に脳が感動!


by Liz Henry

一日が30時間に増えた?

これまでの10倍のスピードで暗記したい
なかなか覚えられないので、勉強に対して苦手意識がある
暗記物の勉強はモチベーションがあがらない
覚えたと思ったのに、次の日には忘れてしまう
今の勉強法が、効率がいいとはどうしても思えない
仕事と勉強を両立させるため、短時間で効率よく学習したい

 藤本式記憶術のベースになるのは、4つの連想法です。
単純に、言葉や数字を覚えようとすると、脳の能力に頼ることになり、
個人によって差が生じます。
 連想法は、難解な言葉や数式を、まるで面白いマンガや映画のようにイメージ・連想してして覚える記憶法です。
脳は、イメージやストーリーなどは記憶しやすいのです。
イイクニツクロウ鎌倉幕府。ナクヨうぐいす平安京。^^
歴史の年号の語呂合わせなどを思い出せば、分かると思いますが、脳は、イメージやストーリーなどは記憶しやすいのです。

3.14…でおなじみの、円周率を83431ケタも暗唱して世界一を達成した日本人も、なんと語呂合わせで覚えたのです。
覚えるスピードが桁外れに上がるため、まるで一日の時間が増えたように感じることでしょう。


連想脳で記憶する藤本式記憶術について

日本一の記憶王と呼ばれた藤本憲幸の教材

マニュアルの内容を一部ご紹介すると…

論理脳を鍛えることの重要性
記憶術のベースとなる4つの連想法と、その効果的な使い方とは?
記憶脳の作り方と記憶の基本原理について
記憶術を要領よく使いこなす方法
記憶術と脳の関係と、記憶のメカニズムを解説

「暗記の最高峰の記憶術」利用者の喜びの声

公式サイトでは、脳を覚醒させた人の実際の声がたくさん掲載されています。
いくつか抜粋して引用させていただきますので、ご覧ください。

この方法はすごいです。一度覚えたことは忘れないし覚える量も増えました。私は資格を取るためにこの記憶術を申し込んだのですが、これまでは一生懸命勉強しようとしても、何度も眠りが襲ってくるし、なかなか記憶できませんでした。しかし、藤本式記憶術を見て実践してからは、面白いくらいに記憶でき短時間で膨大な量をインプットできるので、アルバイトをしながらでき、1日30分くらい記憶するだけになりました。
自分のペースは遅いかもしれませんが、確実に思い出せるということが本当に素晴らしいです。丸々暗記して一発合格を狙います。
この教材が凄いところは自由にカスタマイズ出来るところや、実際に藤本先生が宅建などの国家試験を記憶術で具体的に分解して解りやすく解説してくれているところなど、非常に実践的でした。疑問点があると日本記憶術学院のメールサポートなどがあり、宅建を記憶術で覚えることが楽しくなってきました。今まで宅建の勉強が苦痛で仕方なかったのが藤本式記憶術を使う事によって苦もなく勉強できるようになりました。今まで自己流の勉強で3年連続で不合格だった宅建に去年合格することができ、上司からも褒められ嬉しい事に毎月資格手当が3万円も上乗せされて藤本式記憶術の購入代金の元が取れてしまいました。

関連するブログエントリー口コミ情報

 中学生でも理解できる記憶術の本-書評-マンガでわかる記憶力の鍛え方 ...‐ 簡単に要約しようと思ったけど内容が浅く広くなのでかいつまんで要点だけ書き出してみます。ほとんど僕の意見がメインだけど。 マンガでわかる記憶力の鍛え方 苦手な科目の暗記ができないのは? ど忘れをなくす方法は? (サイエンス・アイ新書) ... 記憶と言う のも具体的にすると3つ、「記銘(覚える)」「保持(忘れない)」「想起(思い出し、連想)」であり、これらを記憶術や忘却防止術、脳の使い方などを工夫して少しでも多く覚え少しでも忘れにくくするだけなのだ。 また、記憶術は万人に聞くわけではない。 ...
 ザ・マインドマップ [] - hasen in hatena‐ 著者は、右脳型・左脳型という分類には弊害があり、新しい方法の開発を阻害してしまうことがあり、. もし不得手なものがあるなら「○○の技術が未発達だ」という表現が正確だと指摘しています。 放射思考によって、理解力・記憶力・想像力が高まるとして ...
 記憶術=イメージづくり - 毎日「ゴキゲン」の法則‐ 数字の語呂合わせや英単語の覚え方も面白かったが、やはり今の私に必要なのはイメージで覚える方法。連想で単語を繋げて行ったり、まったく関係のない単語をイメージで連結させる方法などが使えそうだなという手応えがあった。また、それをゲームのように ...
 自動連想装置:Memorium, Goromi and Tagsight - 三上のブログ‐ 記憶と記録をいわば活性化して、想起や連想や発想を豊かにするにはどうしたらいいか。私の「検索エンジン」に対する興味はそこにある。とりわけ、思わぬ発見や突然のひらめきにおける、「思わぬ」や「突然」に隠されたメカニズムを知りたいと思っている。 ... Goromiは、(詳細はこちらで)私が理解したかぎりでは、硬くなりがちな頭を柔らかくするどころか、思いっきり脱力させる方法、あるいは能動的になりすぎて視野が狭くなり煮詰まりがちな脳の働きに受動性を回復させ、意外なつながりや驚くべき関係に ...


Copyright (c) E-Book Navision ディレクトリ All rights reserved.