視力低下の予防が未来を左右する


by joshuajamesgross

眼は良くならないと決め付けないで!

「黒板の文字が見難くなった」と子供が言い出した
仮性近視になる原因を、きちんと勉強したい
視力によって、選択できる職業が少なくなってしまったらかわいそう
どうせ遺伝だからしょうがないとあきらめていた
他の視力アップトレーニングは、すぐに飽きて続かなかった

 自分の子供の未来について、適当に考えている親はいません。
でも、視力に関しては、学校の視力検査だけに頼っているという場合がほとんど。眼が悪いと、選べる職業の幅が狭くなってしまいます。
 人の命にかかわるパイロットなどでは、裸眼視力が必要になってきます。
子供の未来を狭めないためにも、親はもっとこどもの眼について気を使わなくてはなりません。


視力を回復したら、低下を防止するアイ・トレーニングとは

野球やボクシングなどの一流選手が実践する視力回復プログラム

マニュアルの内容を一部ご紹介すると…

知らないでは済まされない! 子どもの視力が低下する 本当の 原因とは?
ブルーベリーよりも 視力回復効果の高い サプリ と その飲み方 とは?
トレーニング効果が 思うように出ない場合の 主な原因27
左右差をカバーする100円ショップでも販売されているある物
視力を維持するためのトレーニング法3種類

「視力回復のアイトレーニング 」利用者の喜びの声

公式サイトでは、マニュアルを読んだ人の実際の声がたくさん掲載されています。
いくつか抜粋して引用させていただきますので、ご覧ください。

「今では黒板の文字もはっきり見えるようになりました!」(中学校1年生)
テレビゲームをがまんしてトレーニングしたかいあって、いまでは、黒板の文字もはっきり見えるようになりました。また、町中を歩いていても見えなかったものも見え、日常生活のうえでたいへん視力のUPが役立っています。これからもトレーニングを忘れないように努力していきたいと思います。
「目がよくなってきているのが実感できている」(小学校4年生と2年生の親)
次女に関しましては、小児眼科、弱視を専門としている眼科に一度かかってみようと思います。長女も次女も目がよくなってきているのが実感できているようで、毎日楽しくトレーニングに励んでおります。今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。
「見えないから、視力検査が怖かったんだ…」
まだまだ勉強不足ですが…目の仕組み、筋力など、詳しい説明で近視になってしまう原因が理解できました。トレーニングの後に視力検査したら、なんと!前日より見えたんです。このことが、息子自身驚きもあり、とても喜んでいました。『見えないから、視力検査が怖かったんだ…』と、本音を聞くことができました。

関連するブログエントリー口コミ情報

 【魚、ナッツ類、オリーブ油が加齢による視力の低下を防ぐ ...‐ ■【魚、ナッツ類、オリーブ油が加齢による視力の低下を防ぐ !】 ◎魚、ナッツ類、オリーブ油を食べる習慣は、加齢にともなう視力の低下、失明を予防するのに役立つようです。 ◎魚や脂肪の多い魚に含まれるn-3脂肪酸、オリーブ油を多く摂取して、有害な ...
 【卵とホウレン草が、加齢による視力低下を予防】‐ ◎野菜や果物の黄色い色素である、ルテインとゼアキサンチンをたくさん摂取している人々は、加齢によって視力を失う加齢黄斑変性症の発症リスクが低くなるようです。
 老眼予防とサプリメント - アメリカンビタミンショップの健康相談‐ 老眼には、主に眼球内の水分量と、眼の中の筋力の低下が絡んでいます。今のところ、水分量の保持は、ヒアルロン酸とEPAを摂ることで、予防・改善共にある程度対応できることが解っていますが、筋力の低下を防ぐ方策は少なく、また落ちてしまった筋力を回復 させるのも難しいといわれています。 アメリカでは視力に関する研究が非常に進んでおり、眼の筋力の衰えを緩やかにし、老眼を防ぐためのトレーニングが推奨されています。一日10秒でもいいから、書物を少しボケる程度の位置にかざして、出来る限り眼の力で ...
 目の疲れに目薬の木は効果がある‐ い。男性機能の向上やガンの予防にさえ効果があると言われている。いくらウナギが目に良い、養殖でウナギが安くなったとは言えまさかウナギを毎日のように食べることはできない。最近の食品やサプリメントでは目の疲れや視力低下にはアントシアニンが効果がある


Copyright (c) E-Book Navision ディレクトリ All rights reserved.