ファンキー末吉の勉強法なら、中国語会話をマスターするには10日で十分!?


by drs2biz
中国でも暮らせるように。

「難しく考えすぎている人があまりにも多い…」

こんな人はいませんか?
興味をもって始めたのはいいけど、難しすぎて覚えられない
もう3年以上も勉強しているのに全く喋れるようにならない
難しい発音や会話が速すぎてついていくことができない

次の勉強法で中国語をマスターしようとしたら、最低でも5年はかかってしまうのです。
単語、文法、例文を書いたり読んだりしてひたすら覚える
CD、DVDなどを使い発音やリスニングの練習をくり返す
語学教室、通信講座などでネイティブの先生と直に話す
 ↑ ↑ ↑
これらは間違っています!

というのも、これらは無理な方法で中国語会話を取得させようとしているからです。
中国語会話を効率よくマスターするためには、もっと効率のいい勉強法が必要なんです。
非常にシンプルなファンキー末吉の学習テキストなら、10日間会得できるように体系化されています。


独学でマスターできるファンキー末吉の勉強法について

NHK教育テレビ「中国語会話」の元レギュラー ファンキー末吉

リンク先の写真を見て、びっくりする方もいるかもしれませんが、ファンキー末吉さんは、爆風スランプのドラマーでもあります。
2001年から中国に移住したことをきっかけに、中国語会話の上達法を日本人に広めています。
NHK教育テレビ「中国語会話」のレギュラー出演や、中国語の書籍も多数出版しています。

マニュアルの一部を紹介します。

1日目 中国語の発音“四声”をマスターする
2日目“自己紹介”と“指示代名詞”をマスターする
3日目 中国語で“買い物”をマスターする
4日目“食事”の会話をマスターする
5日目“友達作り”の会話をマスターする
6日目“日常生活”をマスターする
7日目“タクシーの乗り方”をマスターする
8日目“約束の仕方”をマスターする
9日目“電話のかけ方”をマスターする
10日目“生活応用”をマスターする

これはほんの一部です。
詳しくはリンク先をご覧ください。

「10日間中国語完全マスタープログラム」利用者の喜びの声

公式サイトでは、マニュアルを読んだ人の実際の声がたくさん掲載されています。
いくつか抜粋して引用させていただきますので、ご覧ください。

「こんな効果的な勉強方法は初めてです!」(静岡県 37歳)
この6ヶ月間、文法や単語だけに時間を費やしてしまい 会話となると全くと言っていいほど話せるようにはなっていませんでした。 そんなこともあり、語学教室を止め独学で勉強していたのですが、 これでも一向に話せるようにならず諦めかけていました。 そんなときにこの勉強方法に出会い本当に救われました。 それまでは、単語や文法、読み書き中心にやっていたのですが、 言われている通りに話すためだけに必要な勉強に集中したところ 驚くほど効果的に中国語会話を身に付けることができました。 今まで自分が努力して時間を費やしていた勉強法が 全くの無駄だったと分かったときは相当ショックでしたが、 中国語をしっかりと話せるようになったので本当に感謝しています。
「一人で中国に滞在できるようになった!」(神奈川県 29歳)
本屋さんによっては中国語の教材を買って家に帰って読んでは諦め、 買って読んでは諦めるということをくり返していました。 そんな姿を見ていた友人が「なんかこれすごい噂になっているらしいよ」と 勧めてくれたのがファンキーさんの勉強方法でした。 最初は「また、どうせすぐに飽きてしまうんだろうな」と思いながらも、 その勉強方法の内容に目を通すと本当に驚くばかりでした。 なぜなら、読みながらどんどん自分が中国語を話せるようになるのが 実感できたからです。 今では一人で中国に滞在しても何不自由なく暮らすことができています。 ファンキーさんには、中国語が話せるようになっただけでなく 自分の夢をかなえてくれたことに感謝しています。
「私でも中国語は喋れるようになった!」(愛知県 39歳)
最初はその教材で友人が中国語を話せるようになったと 自慢していたのを聞いて私も少し中国語に興味を持ち始めました。 しかし、「学生のとき以来まったく勉強をしていなかった私が本当に喋れるようになるの?」 という疑問がずっと頭の中を駆け巡っていたのでイマイチ一歩踏み出せませんでした。 そんな中、中国語をマスターした友人が「私も学生のとき以来勉強は全くしてないよ」 と励ましの声をもらったので試しに私もやってみることにしました。 最初は本を読むのも面倒くさいと思っていたのですが、2〜3ページ読んでいくうちに 「これなら私でも中国語をはなせるようになる!」とどんどん自信がついてきました。 今日で10日間くらい中国語の勉強を続けていますが、キレイな発音で 中国語を話せるようになっています。 この調子でいけば1ヶ月程度で中国語の日常会話をマスターできそうです。

関連するブログエントリー口コミ情報

 [中国語]6月までの中国語勉強方法‐ 勉強法としてはシャドウイング→過去問という流れになる。シャドウイングとは、CD等でながされる中国語音声に続いて(音声の内容が判断できた時点)で自分も発音するという練習法で、CDの内容を聞き取り(インプット)理解した瞬間に自分で同じ内容を ...
 [中国語の勉強]アルクの通信講座で中国語検定4級に合格‐ 私は、三国志などの中国の文化に興味を持ったことがきっかけで、中国語の勉強を始めました。大学では、中国語は勉強しなかったので、アルクの通信講座で勉強することにしました。 語学の勉強は独学では難しいと思ったからです。 ...
 [中国語の勉強]ちょっとした旅行で役立てるのなら最低でも中国語検定4 ...‐ どうせ、そうした本で勉強するというのなら、いっそのこと、本格的に、中国語の勉強をしておいたほうがよいです。 中国語に限りませんが、語学の勉強は、独学では難しいものです。 最低でも、通信講座などで勉強して、中国語の会話に慣れるようにしたい ...
 [中国語]中国語教室の選び方09年版‐ 中国語が不得意である状態(初級者)であれば、なおさら中国語に詳しい人(ネイティブ)に教えてもらいながら学習を進めた方が独学よりはるかに効率がいいです。独学の方が効率が上がるケースは中級以上にならないと発生しません。


Copyright (c) E-Book Navision ディレクトリ All rights reserved.